diary

のんびりまったり徒然なるままに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 楽しい週末 ]
2012-04-29(Sun) 22:14:05
これだけを楽しみに頑張ってきた、4月最終週の連休。
昨日は大学時代に所属していた部活の大会に行ってきた。

合宿所には本当に久しぶりに行った。
駅から合宿所までの数十分の道のりは、たった半年ちょっとで店も入れ替わっていて、
自分たちがここに通っていた3年半のあいだで、こんなに変化があったっけ?
ってくらい、変わっていた気がした。

「懐かしいね」という割とポジティブな一言では到底片づけられない気持ちに襲われた。

苦しいだったり、嫌だったり、行きたくない、だったり。
緊張するだったり、楽しみだったり頑張ろう、頑張らなくちゃだったり。
合宿所に着くまでに感じる気持ちは、到底ポジティブなものばかりじゃない。
部活に対しての、いわゆる思い出はセピア色ってやつと、
やっていた当時の生々しい気持ちや泥臭い想いには、ずいぶんと乖離があるんだな、
と改めて感じた。

大会自体は、楽しかった。
久しぶりに同期に会って(たった1か月ぶりだけど、それでもずいぶん久しぶりに感じた)
先輩や後輩にも会った。
何の話をしていいか分からなくなってしまったり、たった1か月なのに学生生活が遠のいたことも感じた。

去年まで、準備側でスーツを着てどたばたしてたのに、
観客に回って何の気負いもなく見ていること自体新鮮だった。
大勢の学校関係者、応援部、吹奏楽部、地域のみなさん。
こんなにたくさんの人たちに支えられた大会だったんだな、
そんな大会に微力ながら関われたんだな、と思ったら、今更感謝の気持ちでいっぱいになった。
私にとって、この大会はとっても特別なものだけど、
でもこの大会は後輩たちの大会なのだ、と思うと、
感慨深かったけど特に何も言えなかった。

とりあえず、同期に会えて、久しぶりにわいわいできたから本当に楽しかった。
次は何を楽しみに頑張ればいいんだろう。5月のゼミ友達との再会かなぁ。



金曜日。折しも夕飯を食べていたときに、部活かつ会社の先輩から電話がかかってきた。
いわく、私の職場のそばにいるという。
「夕飯でもどう?」と言われ、夕飯食べた直後にも関わらず笑、
「飲みましょう!」とわざわざ職場まで戻った。

去年まで外に出ていた先輩が、本社に戻ってきたらしい。
全然知らなかったけど、実は私の隣のビルで働いていた。
「あれー言ってなかったっけ?」って相変わらずざっくり。笑
同じ会社とはいえ、全く違う分野で、まったく違う部署で働いているんだけど、
お互い4月から本社で、本社特有の仕事のやり方を学んでいる途中という意味では近く、
「やり方は説明されれば分かるけど、なんかいまいち意味が掴めない」
というもやもやを共有できたのが有難かった。

やっぱり、先輩がいてくれるってめちゃくちゃ有難いな、と思った。
しかもほかでもない、部活時代の直属の先輩って。
「ツイッター見たけど(私)はなんか大変そうな部署に配属されたみたいね」
「だから最近自重してるんですよ。後輩にはカッコつけてたいなって。
大会で後輩から心配されたらいやじゃないですか」
「ああー確かにね」
「部活時代はカッコつけるの失敗しましたからねぇ」
「やめてよ抜け駆け!笑」
とか話せるのがありがたい。
部活時代のマネージャーに対する思いやら仕事を共有できる人っていうのが、
そもそも少ないからなー。
その価値観や基盤を共有したうえで、仕事の話ができるっていうのが、
とっても有難いことだし、こういう繋がりは大切にしたいなと思う。
きゃぴきゃぴ女子に対して思うこととか、別業界に進んだ同期に対して思うこととか、
話してて正直納得しかない。笑

先輩と同級生だったらすごい楽しかっただろうとは今でも会うたびに思う。
でも先輩だからこそ有難いとも思う。
というか、こういう接しやすく価値観の共有できる人が先輩でいてくれて良かった。

先輩のことがよくブログに出てくるのは、その点を多分同期にうまく話せないから。笑
スポンサーサイト
徒然日記TB : 0CM : 0
学生時代みたいだよね。HOMEうんちゃら仕事

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://clearblue.blog32.fc2.com/tb.php/673-fd7b4357



copyright © 2017 diary. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。