diary

のんびりまったり徒然なるままに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ そつろん ]
2012-01-16(Mon) 00:09:03
あけました。
誰が見てんだこのブログも7年目ですどうも。
今年もよろしくお願いします。

近況。
文系学生らしく卒論に追われてるよ!!!!!111
そして死ぬほど現実逃避してるよ!!!!111
(訳:就職したくないでござる)
院に進めばよかったかもとかガラでもないこと考えて、
本の内容を全く覚えていられない記憶力の無さを思い出し
2秒で諦めるそんな毎日。ただの現実逃避。

卒論は、特定の集団における言葉の意味と使われ方、
それによって何が起きているのかをひたすら分析している。
結局まわりまわって、ずっとそういうことに興味を持っているよなぁと思った。
このあいだ高校の友人と話していてなおさら思った。
人と人と関係性の距離感をどうやって定義するかの話を聞いて。
本当にこの方なんでこんなに面白いのだろうと会うたびに思う。
早く関東に戻ってこい……いや戻ってきてください。

卒論のため、最近会うのはもっぱらゼミの友達である。
図書館で卒論をやって、一緒に夕飯を食べて、
そのあとまた一緒に卒論やりながら夜食を食べるがお決まりのコース。

ゼミの友達とは、概念的な意味での恋愛話とか、
周りからしたら相当気持ちが悪いことをやっている。
でも、こういう話で盛り上がれるひとがいるって
とてもとてもありがたい。

結婚は社会的な契約だから理解できるとして、
じゃあ付き合うって一体何なの? 曖昧すぎるでしょ。
その理由として語られている「好き」ってどういうことなのか?
「好き」って最強の理由だよね、
人格的な部分を理由に持ち出されると否定できないもんね。

……みたいな毒にも薬にもならないことを、
女子大生4人がドーナツ片手にひたすら語るさまは、
周りからしたら相当気持ちが悪いだろうけどw

こんな生産性が無いことは、
もう二度とやらないのだろうか、
と思ったらちょっとさみしいのである。
卒論はしんどいけど、もうこうやってレポートを書くことも無いんだと思うと。

17年間も続けてきた学生生活が終わるんだと思うと、
ゼミのみんなと馬鹿できなくなるんだと思うと、
先生の何かたくらんでいるような笑みを見ることも無くなるかと思うと、
すごくすごくさみしい。

部活は部活で3年半も続けたわけだけど、
ゼミはゼミで2年半もやってきたわけで。
先生にはずっとお世話になってるし。
あーさみしいものであるよ。
スポンサーサイト
徒然日記TB : 0CM : 0
アクセス解析HOMEあいぽん

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://clearblue.blog32.fc2.com/tb.php/646-08e45d3a



copyright © 2017 diary. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。