diary

のんびりまったり徒然なるままに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 改めて凄さを感じた ]
2010-02-18(Thu) 13:22:38
ファンの方にとっては言わずもがなだと思うのですが、昨日2月17日はそう「きらきらひかる」のDVD発売日。

もちろんずっと知っていたのですが、なんとなくブログに書く機会を失っていて。
書いちゃうよー。久しぶりにつらつら書いちゃうよー。

なんだか、こう趣味全開の記事というのも恥ずかしいもので、追記にしてみます。笑
興味がある方は追記をご覧ください。笑

発売決定。
この事実を知ったのは3か月弱前のこと。全然信じられなかったわけですよ。
忘れもしない15歳のころからずっと待ち望んでいたわけで、どうやったらDVD化できるかずっと考えていたわけで、フジテレビの映像企画部いけばいいのかとアホなことを考えていた時期もあったりで、むしろ待ち過ぎて気がついたら20歳とか越えてドラマに対する熱意も失っていたわけで、今さら「きらきらひかるのDVDが出る!」なんて喜んだりする歳でもねぇーんだよとすら思っていた。

……はずが、やっぱり嬉しくて、お金がないから買えなかったけれど、昨日のうちに即一巻をレンタル。

一話にはコメンタリー収録でした。
あと最終話に入っているという噂を見かけたのですが、どうなんでしょう。。。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、是非拍手でご一報いただけると嬉しいです。笑

深津絵里・鈴木京香・小林聡美の御三方が再び揃い(松雪泰子がいなかったのは残念)、きらきらひかるについて語っている……
それを聞きつつ見る第一話の映像の鮮明さ。

改めて考えてみると、これがどんなにすごいことか……
どんなに待ち望んでいたことか……

私はリアルタイムでこのドラマと接したことがなかったから、ずっと“過去”のことだったんですよ。
レンタルビデオや再放送でしか見れなくて、古本屋にいって偶然ノベライズ本や特集されたテレビガイドなんて見つけちゃったら嬉しいけれど、この先については考えられなかった。

例えばこれが1999年あたりに出会っていれば、SP2やSP3の放送決定と同時に心待ちにしていただろうけれど、そういうことはきっともう起こらないと思っていたから。
(それでも私が初めて見た2003年は、パート3から3年後くらいだったので、まだ辛うじて続編に対して一縷の望みのようなものがあったと思う。懐かしの「プロデューサー会議室」でもそういう空気があったし)
私と同じように中学から高校1年あたりでこのドラマに出会われた方って、きっと皆さん同じ経験をしているのだと思うんですけれど。
なんだか軽い感動ですよね。

中学生の時とは見方が変わっていて、最近はすっかりドラマなんて見ていなかったものだから、ドラマに対する冷静さのようなものを持ち合わせてしまったのだけど。
例えば一話で部長が「真実はひとつしかない」と語るところなんて、昔はまじまじと納得しながら見れたのに、今は気恥ずかしさを感じてしまうのだけど。
(だけど、部長は実証論者で栄子は観念論者なのだなとか考えている自分がいたのも事実。
これはゼミで勉強したこと。ゼミではこれに関連して、真実とは存在するのか? 何が真実と言えるのか? に近い議論を行ったりもした。
「きらひかゼミ」と私は密かに名付けていた。笑
それはどうでもいいんですが、そのときこのドラマって私の“考えの土台”のようなものなのかもしれないと感じさせられたんですよね)
今ちょうど部活の仕事で落ち込んでいたのに、これを見たらちょっと回復した。
一生懸命自分の仕事に打ち込む女性は素敵だ、と思わせてくれる。
なんにせよ、良いドラマなんでしょうね。
やっぱり、将来お金を貯めたらDVDを買ってしまうかも。

ちなみに、コメンタリーは司会者つけて裏側を徹底追及してほしかったという半面(山口Pとかにやらせたら面白そうだ。ビギナーDVD特典映像の対談のような)、3人の素の感じが良かったです。
きっと、というか絶対に3人より私を含め、ファンの皆さんの方が回数多く見てるし、ドラマ自体に関しては詳しいんだろうなぁなどと思ってしまったのでした。笑
スポンサーサイト
徒然日記TB : 0CM : 0
悩みは尽きないHOME今日も今日とて、仕事で一日が終わっていく

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://clearblue.blog32.fc2.com/tb.php/540-814b2dc5



copyright © 2017 diary. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。