diary

のんびりまったり徒然なるままに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 新しい明日に繋がる想い ]
2008-09-09(Tue) 09:20:16
今まで本当に合宿三昧の毎日でした。
2つの部活の合宿が休み無く連続し、合間家に帰って来られた時間はわずかに4時間ほど。
ちょっと休憩したら、すぐに夜行バスで次の合宿地へと旅立ち、それからは毎日朝4時起きでひたすらに朝昼晩食事作りという、結構体力的にキツい1週間でした。
しかーし、それもすべてはこの日があったから頑張って来られたと言っても過言ではありません。
というのも、

aikoの10周年ライブに参加してきました!

合宿から帰ってきたその足で武道館行ってきたよー(^∀^)ノ
最近、柄でも無くカラオケでaikoの練習をしていたのもすべてはこのためです。笑

初・ライブ参戦だったんだけどね、いやーほんとに……むっちゃ楽しかった!!
まず大好きな「二人」で幕を開け、「蝶々結び」や「キラキラ」「星のない世界」「学校」etcと知っている曲、好きな曲が次々。
MCでは観客を引き込むのが凄く上手くて、テンション上がりっぱなし。
掌が筋肉痛になるんじゃないかってくらい手拍子したし、合宿明けで疲労困憊の足にむち打ちひたすら立ち続けました。笑
いやーaikoの人柄も大好きになりましたわ(>_<)

最後の最後が「シアワセ」で締めたのも感動でした◎
私、aikoで一番大好きなんだこの曲。
キラキラしていて、聞いているとそれこそ本当に幸せな気持ちになるのですよ。
「生涯離れてしまっても あなたの一歩になるのなら 幸せに思える日が来るのです」
こんな風に考えられたら、素敵だと思う。

いつか。
いつか今年の夏を思い出すとしたら、このライブも勿論だけど、おそらくaikoの曲が思い浮かぶことでしょう。
「花火」に勇気付けられて始まり、「二人」「シアワセ」「愛の病」と聞きながら過ぎていったのが今年の夏。
嬉しいことがあっても、その1.5倍くらいいつも不安で。
このライブはある意味目標のようなものでした。
だから行けることが決まったときは、本当に嬉しくて、興奮して、しばらく眠れなかったわけですよ。笑
でも終わってしまえば、それこそ花火大会で一番最後に打ち上げられる、大玉花火のような存在になってしまったのかもしれません。
もう二度と、一緒にどこかに行くことも無いのかなぁ。
終わったあとに、電車で立ちながらうつらうつらと舟を漕ぐ姿を見て、ふとそう思ってしまったのでした。
だって流石に隣に人がいて寝るかなぁ……
確かに、私もこの間遊んだときは相当疲れてて、悪気は無く同じように寝そうだったけど……
うーん。どうなんだろう……
私は、どうでも良い人なんかなぁ。
まだまだ頑張っていけるのかなぁ。
駄目な気がして、もう手遅れな気もして、ほんとに落ち込む。
スポンサーサイト
携帯からこんにちはTB : 0CM : 0
人生なんて曖昧だHOME本当はそんなことが言いたいんじゃないのに

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://clearblue.blog32.fc2.com/tb.php/391-ddf87252



copyright © 2017 diary. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。