diary

のんびりまったり徒然なるままに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 高校生でもなければ大学生でもない ]
2007-04-07(Sat) 18:38:50
3月いっぱい、人生でここまで悩んだことは無い! ってくらい悩みました。
進学するのか、浪人するのか。
自分の人生をどうしたいのか。
大学に何を求めているのか。
それこそ、倫理の教科書に書いてあることさながらでした。
その結果出した答えは「浪人する」
親と将来やりたいことを話し合う中で、決めたことです。
決めるまで、毎晩寝れなかったり、食欲が無かったり、涙が止まらなかったり、のんびりまったりをモットーに生きてる中経験したことの無い症状に悩みました。
自分で人生を決めることの重圧を初めて実感しました。
でも、決めてしまえば勉強するのみ。大学を再び目指すのみ。
親、そして理解してくれた親戚には感謝しきれません。
いきなり「浪人する!」宣言を出しても、何も変わらず接してくれた友人にも感謝です。
また皆の生活が落ち着いたら、会ってね(^^)
サークルや授業、教授や通学時間長い、ってことの愚痴なら聞くからね。笑 
どうぞ、大学生活を楽しんでください!

早速、予備校にも入りました。
有名な予備校某2校で迷っていたら、私の行きたい大学のコースは今年浪人でも人気があるそうで定員ギリギリ。
で、とりあえず両方申し込みだけ済ませました。笑
ですが色々考えて今日1校に絞り、キャンセルの電話をしたんですけど、

事務さん「どうしてキャンセルなのか理由をお願いします」

やはりというか、聞かれます。
差し支えなければ、と言われても……

私「すみません。ライバルの予備校を選びました」

なんてデリカシーの無い答え、差し支えるに決まってます。
非常に困りました。
この時期じゃ、大学に進学が決まったからなんてありえませんし、かと言ってそれ以外に辞める理由なんてありません。
仕方が無いので「やっぱりラッシュの時間帯毎日通うのが大変だと思ったので宅浪にしました」と答えました。
我ながら意味不明です。
そんな理由で定員ぎりぎりのコースやめるやついないだろ、と突っ込みながらの応対です。笑
でも事実ではあるんですよ。
そっちの予備校はある大学を受験するために朝早く電車に乗ったことあるんですが、しょっちゅう遅延はするし乗車率200%(当社比)だし、これ毎朝は勘弁して欲しいと思ってはいたのです。
「そうですかぁ」と微妙な返事されましたが、予備校のお姉さんは「ありえねえっつうの!」と同僚と盛り上がってくれればいいと思います。

……こういうことやってるから高校時代、「ねえコントやってる?」と言われたんでしょうか。
それも1日に2回も違う人から。
スポンサーサイト
受験の話TB : 0CM : 0
バッテリーHOMEもう一度見たいのは!

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://clearblue.blog32.fc2.com/tb.php/243-f55c2ff1



copyright © 2017 diary. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。