diary

のんびりまったり徒然なるままに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 負けたくない ]
2006-07-29(Sat) 20:12:50
三者面談でした。
こういう『面談』って嫌いなので、早く終わらせるためにも予め担任が尋ねるだろう質問、そして親が言うであろうことを考え、答えを用意して臨む。笑

担任とはそれだけあって、上手くいった。
予定の半分で終わる勢いだったしね。

ただ、親に第一志望なんて無理だよ、って感じにあしらわれてしまったよ。担任の前で。
それまで、先生が模試の成績を見ながら必死に誉めるというかフォローしててくれたんだけど、本当にあっさりと。

志望に書いた大学より良い大学だっていっぱいあると思うけどね。特に××なら家に近い○○大学でいいんじゃない? 何でこんな難しいところ目指すの? 法学部ばっかりで全部学部受けようとか思わないの? ほら他県の簡単な国立の法学部でいいじゃん。 って。

もう悔しくて悔しくて。
今までやってきたこと、全部否定された気がした。

確かに、家ではあまりに自分の受験話をしなさすぎだったんだけど。

でもそのくせ先生が「親御さんも同意してるということで……」って言えば、「まあ娘が行きたいところに行けばいいんじゃないですか。娘の受験ですから、私はどこでもいいんですけどね」って。
この人、本当にどうでもいいんだな、受験馬鹿にしてるんだなって呆れてしまったよ……

いいんだけどね。その通りだよ。
ただ今は頑張り時だし、否定じゃなくて「第一志望で行きなよ、頑張りなよ」ってただ一言、認めて欲しかった。
いつまでもコドモですね……(^^;)

気持ちを思いきり乱してしまいました。
あー反省、反省。

だけどおかげで、最初に第一志望を受けようって決めた理由を思い出しました。
親を見返すため、私はあなたと同じラインに並んだのよって堂々とできるようになるため。

自分にも親にも負けたくない。
スポンサーサイト
携帯からこんにちはTB : 0CM : 0
はっはっはっはHOMEギリギリでいつも生きていたくないからー

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://clearblue.blog32.fc2.com/tb.php/156-93ccbb01



copyright © 2017 diary. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。