diary

のんびりまったり徒然なるままに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 終わった。。。 ]
2011-08-29(Mon) 09:56:10
大会が終わった。
最後の大会、ではないけれど、私たちが4年間目指してきた大会。

結局、準決勝で敗れて、決勝には行けず、
3度目の正直とはならなかった。

それでも同期たちが凄かったのは、
その悔しさ、期待の重圧でメンタルが崩壊することなく、
次のレースではぶっちぎりで1位を取った。

私たちの学年は、ずっと期待されてやってきた。
金メダルを取るのなら、お前らの学年だろ、とずっと言われてきた。
そんな同期たちが、決勝の舞台にすら立てなかった。
どんな気持ちで順位決定に回ったのか。。。

マネージャーの私たちですら、準決勝が終わった後は1時間近く動けなかった。
呆然としてしまって、ショックで、
私たちの同期は、こんなところで負けてしまうような奴らじゃない!
って思っちゃって。
あの硬い動きはなんだったんだろうとか、メンタルが弱かったんだろうかとか、
名前負けしてしまったのかとか、去年まであった何かを、私たちは失ってしまっていたのかとか。
色々考えてしまって。。。

OBさんからは、よく頑張ったとか、
それでもお前らは四強だ、
とか言われたけれど、
逆に悔しかった。四強って4位までに入れなかったのに。
負けたんだ、私たちは。
変に同情したり、言い訳したりするのは格好悪く見える。

準決勝での負けを見て、私はもう一つ思ったことがあった。
去年、おととしのマネージャーの先輩たちにも負けたということだと。
特に去年の先輩とは、何かとつけて比較されてきた。
私たちとは考え方が根本的に違っていたけれど、
率先してなんでもやる先輩たちは、選手から見れば積極的で、
私たちは保守的に見えたと思う。

だけど、私たちには、私たちの「正しさ」「目標」があって、
そのうえで動いてきた。
「数は力」であることとか、「後輩たちの良さを最大限組織に還元する」であるとか。
でも、私たちは先輩たちに負けたんだなと思った。
先輩たちがもっていた何かを、私たちが失ってしまったのかもしれないと思った。
悔しかった、すごく。
悲しかった、自分の目指してきた方針を疑った。
マネージャーが頑張っても、
選手に影響を与えられるところなんて1%もないかもしれない。
だけど、決して勝てはしなかった。
私たちの正当性、存在の意義は、選手が勝つところにあるのだから。


もう1回、最後の大会、引退を控えた大会がある。
名前負けしていられない。このままでは引退できない。
何ができるんだろう。はたして。
「勝ち」のためもあるし、後輩たちに何が残せるだろう。
気持ちを切り替えなければならないけれど、
今は気の抜けたサイダーのように、何かがぽっかり空いてしまった。
今日はとりあえず、呆けて過ごそう。
後輩への引き継ぎ資料でも作ろうかな。私の最後の引き継ぎ資料だ。



おまけ。
大会中、たくさんの先輩に会えたのはほんっとに嬉しかった!
私たちが入学した年に一番上だった先輩から、
卒業1年目の先輩までみなさんにお会いできた(*^^*)

先輩たちは、仕事もできてきらきらしているので、
お会いするたびに同期できゃーきゃー言っている。
もしかしたら、あれが一番女子っぽい瞬間かもしれない。笑

特に同じ誕生日の先輩(生年月日すべて一緒という凄さ)にお会いできたのはうれしかった!
めっちゃ美人なのに、きらきらしているのに、
すっごいおもしろくて大好き。
そして何より同い年の親近感……笑
でもちゃんと先輩だし、それゆえにより尊敬しているので、
当然きちんと敬語で接します。
卒業式以来にお会いした。相変わらず素敵だった。

相変わらず情報網の凄い先輩たち。
報告していない先輩からも、
「あー(私)は結局某所に就職するって聞いたよー^^
○○(同じ就職先の先輩)の舎弟になるんだねえ。部活に引き続きだねえ。
そのポジションはみんな狙ってるよ! うらやましいよ!」
って言われた。

舎弟……
あ、まあ上の先輩たちから見たら、
役職一緒だった後輩が来たらそう見えるわな、、、

って心の中で思いながら、
「光栄です^^」
と言い続けた。切なかった。
同い年なのになぁ。この大学の1年の差って絶対越えられないんだろうなー。
悔しいような悲しいような。
スポンサーサイト
徒然日記TB : 0CM : 0

copyright © 2011 diary. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。