diary

のんびりまったり徒然なるままに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 夏休みのある小学校時代に帰りたい ]
2007-07-23(Mon) 20:18:23
本日から夏休み。受験生の夏休み=天王山が再び到来です。
この“再び”ってところが悲しい。もう二度と来なくて良い。
今年はきちんと夏の予定も立てました。むしろ立てさせられたのだな(^^;)
予備校というのは基本的に過保護な場所で、予定表(立て方付き)やら自己採点シートやら今年の目標の紙書かせたりやら、19歳にはちょっと屈辱的(^^)なことをもれなくやらせていただけます。
私の通ってる予備校は全部やっているわけでは無いけど、他の予備校に模試受けに行くとやっぱりここも過保護かっ! と思うので。笑
まあ仕方が無いです。大体きちんと予定を立てて実行できる人なら現役で受かってるだろうよ。

とはいえ天邪鬼な私は、結構余裕たっぷりで予定を立てました。
予備日(という名のちゃんと終わってれば遊びに行く気満々の日!)は6日間あるし(予定表の立て方参照のこと)、やることも1ヶ月に満遍なく分けて1週間ごとは少な目かも。
さすが予定表立てるのに1ヶ月かけてチューターに提出できなかっただけのことはあると思う(^^)
……のはずが、一日目から結構ぎりぎり。難しいもんですねー(^^;)
ただよく分かったのは、やっぱり去年は全然勉強していなかったということと、日本史に逃げすぎだったこと。
今年は日本史=逃げ教科を心に留めます。もちろんやるけどね。

で、休みの6日間は、プールやら映画やら美術展に行ければ嬉しい。
今ジブリの職人さんの美術展がやっているらしくて、気になるのです。
ジブリの絵職人 男鹿和雄展
まージブリの背景だけ見てて楽しいのかとは多少考えどころだけど……
プールは、レジャー系ではなくむしろ競泳系というかただの25メートルプール。
運動しなさ過ぎで、このまま行くとお静化しそうな感じです。南海の山ちゃんのお供、お静。
体格良いだけに、肉がつくとデブというのもあるけど、単純に“デカくなる”から。
「背高い」は思うも思われるのもまだましだが、「デカい」は嫌でしょうさすがに。
スポンサーサイト
徒然日記TB : 0CM : 0

copyright © 2007 diary. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。