diary

のんびりまったり徒然なるままに。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 舞妓はーん ]
2007-06-29(Fri) 00:14:40
観に行ってきました「舞妓Haaaan!!!」
なんといっても宮藤官九郎脚本×水田伸生演出×主演阿部サダヲっていう組み合わせを知って、楽しみにしていました。
この組み合わせ、大好きな「ぼくの魔法使い」再来。
あのドラマのようにぶっ壊れてるストーリーなら大歓迎なところです!


……というわけで。

いやー笑ったわ。面白かったー。
ストーリーは、あまり覚えていません。
というのも話は本当に単純で、
舞妓さん大好きなサラリーマンが舞妓と野球拳するまでの奮闘記
ってだけだから。それ以上にも以下にも、ただそれだけです。
文章にすると一行で終わります。
でも、その一行をどこまでも膨らませて、ネタとオチで飾り立ててるっていうのが凄いと思う。

阿部サダヲの最初からかっ飛ばすハイテンション演技にみんなで爆笑するのが楽しい映画だと思います。
同じ空間にいる全然知らない人と笑ったり、別にツボでもないところでつられたり。
むしろ、笑いすぎて途中で「……ってまだ終わんないですか!」って三度ほど思いました。
きっと他の方も思っていたんでしょう、携帯の画面がちらつくのが見えましたし。長いんだよ邦画。
名作泣ける話純愛どんでん返し、びっくりするトリックそれがどうした! というストーリー云々よりも笑いたい方は是非。
ただ私は笑い疲れて、帰って(次の日の予習が終わっていないのにもかかわらず)爆睡でしたが。笑

予告で「HERO」も見れて嬉しい限り。
でもこれは予想してたとはいえ、それ以上にホントどこまでやってもドラマだな。笑
ドラマ→映画化といえば「踊る大捜査線」
これは映画から入ったので、むしろ映画にも全く違和感無かったんですが、「HERO」はやっぱりドラマ。音楽が特に。
まあ検事では動きが出ないのは仕方がないでしょう。
城西メンバーが勢ぞろいするだけで十分です。

そして今年は「続・三丁目の夕日」があったことを思い出させられました。
ああ見たい! 前売り買って初日初回見に行こうかな……ってちょうど模試かな(^^;)……ふむ。

あ、そういえばちょっと前から各日記の右下に拍手マーク(ブログ拍手)がつきました。
そんな仰々しいものではなく、コメント欄に書くほどではないけど、というときに軽く押していただければ幸いです。
ブログ拍手っていうよりも、ブログ突っ込みという感じで。無記名でもどうぞ。
スポンサーサイト
映画TB : 0CM : 0

copyright © 2007 diary. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。